FC2ブログ

菊水ルンゼ

IMG_8119タイトル


今年の目標のひとつ、京都一周トレイル北山~西山を歩くつもり
だったが、天気がイマイチなので、やっぱり六甲山にした。

久しぶりに菊水ルンゼにしよう。
ゆっくりめの出発で、いつもならコンビニでおにぎりを買うのだが、
今日は鈴蘭台駅で昼食をとってから登ろう。
駅構内の松○へ。ちょうど下校時の為、学生に完全占領されている。
已む無く駅前の中華へ。ラーメンセットを注文。
その炒飯が掟破りのベタベタ状態。炒飯はパラパラやろっ!(怒)
出だし悪し。でも、満腹。
そのお腹を抱えて石井ダムを目指す。
神戸電鉄と並行するこの道はアスファルトだが楽しい散歩道。
烏原大橋手前を左に入る。
ルンゼ取り付きは以前と少し雰囲気が変わったように思う。
ここも台風の影響か?
最近はトレランシューズを愛用だが、今日は岩場が多いので
登山靴にした。久しぶりに履くと、こんなに重かった?
でも、守られている感じがして、とても安心感を覚える。
IMG_8100菊水ルンゼ


IMG_8101菊水ルンゼ


IMG_8102菊水ルンゼ


IMG_8103菊水ルンゼ


IMG_8107菊水ルンゼ


上部のこの辺りまで来ると、これまでの緊張感がやや解れる。
IMG_8113菊水ルンゼ


忠実に谷を詰めたが、流石に最後のこの直登は無理。巻いて登る。
IMG_8116菊水ルンゼ


ようやく傾斜が緩やかになり、右の尾根へ登る。
IMG_8117菊水ルンゼ


妙号岩が目線より低くなった。
IMG_8123妙号岩


今日はクライマーはいないな。
IMG_8126妙号岩


対岸の岩にも行きたかった。君影ロックガーデンも見える。
IMG_8129君影RG


石井ダムも眼下に。
IMG_8130石井ダム


せっかくなので菊水山へ。
山頂にはハイカーが5~6名。
天気はイマイチだが、素晴らしい展望が広がっている。淡路島、六甲全山縦走路の起点、鉢伏山~高取山。
IMG_8132菊水山頂


明石海峡大橋
IMG_8136明石海峡大橋

さあ、下ろう。妙号岩へ行っていようかな。
素直に縦走路を下山すればよかったのだが、来た路を下り、
更にいつもの悪い癖で脇道へ入り、その結果、藪漕ぎ大会
になり、最後はここに出た。
ここ近年の六甲の山中は台風の影響で倒木がとても多く、
谷が埋め尽くされて通れない。登り返して尾根を下る。
こうなると、GPSが頼り。縦走路への最短ルートを進む。
あー、あの炒飯の崇りか?
IMG_8139藪出口


あー、疲れた。妙号岩行きはパスして鵯越駅へ進む。
さあ、帰ろう。
IMG_8140帰ろ
家へ着き、体を見るとあちこちが傷だらけ。反省。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

私、あまりの緊張で
新幹線からの富士は見られず、

でも、長男のマンションから
冬の澄んだ空気の中、丹沢山系の向こうにクッキリと
富士の山頂が望めるのを見ると
大満足でした。 港北の11階で、朝日に染まってピンクに輝いていると

今日も一日がんばってー、 と言われたようで
痛い骨折ものともせず、遊んできました。

武蔵さんのおでん、
こればかりは
ほんとに美味しいんですよ、

コメント、ほんと、ありがとうございました。

写真、素敵の一語です。




Re: No title

otuuさん、

 こんにちは。

 今朝のTVのニュースでも東京から見た富士山が映し出されていました。
 都会からあんな美しい姿を見ることが出来るのはいいですね。

 我が愛する六甲山も神戸のどこからでも昔は見えたのでしょうが、高い
 ビルに遮られてせっかくの綺麗な山並が途絶えがちです。

 この週末は隊員におでんをせがもうと思います。

 ありがとうございました。

六甲山探検隊
ようこそREPへ!
プロフィール

六甲山探検隊

Author:六甲山探検隊
メンバー紹介
隊長:私
隊員:うちの奥さん
補欠隊員:うちの娘

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
お役に立てましたでしょうか?
access counter
時々、虹色の鯉が出てきて喋ります

クリックでエサをあげられます