FC2ブログ

平野界隈

IMG_7223ポートタワー
あっ、ポートタワーや。


烏原貯水池からは、いつも氷室町へ下り、一本道で神戸の台所、東山商店街へ抜けるのだが、今日は
石井町へ下り、国道425号線へ。
今日のランチはこれ、トルコライス。なぜこれをトルコと呼ぶのかは知らない。
開店すぐだったので一番のりでカウンター席へ。
3種のうちどれか、そのサイズ、かつトルコなら豚脂の量を訊かれる。
トンカツとエビカツの両方がのったミックストルコ、普通サイズ、脂身なしをオーダー。
自分の後に入店されたお兄さんは脂身多めを、お二人の女性達は脂身なしをオーダーされていた。
宅配もしてくれるよう。普通サイズでもなかなかボリューミー、美味しくいただきました。
食べ終えてひとごこちついていると、お姉さんがコーヒーを入れてくれた。それ付きみたい。
IMG_7205トルコライス


IMG_7207メニュー


IMG_7208トルコライス


満腹を抱え、平野の方へ戻る。この辺りは街全体がなんだかレトロな雰囲気があって良し。
上祇園町へ入ると、、、?
IMG_7209羊犬


羊の様な、犬の様な、、、。
IMG_7210羊犬


そこから北へ進むと、6つの道が交差する六道の辻に出る。
IMG_7216六道の辻


更に進むと有馬街道に突き当たり、その脇に祇園神社。長い石段を上ってみる。
IMG_7219有馬街道


祇園というば京都を連想するが、平安時代末期、京都では落雷による災害や疫病が流行り、それらの
災いを鎮める為には播州の広峰神社に祀られている牛頭天王の力が必要であり、その分霊を姫路から
京都祇園社(現八坂神社)へ移す途中にその神興行列がここに一泊したといわれる。
IMG_7220祇園神社


六甲全山縦走路の菊水山から鍋蓋山へ登る際に渡る天王吊橋から有馬街道を見下ろすことが出来るが、
その天王谷の名は牛頭天王が由来している。
IMG_7221神社から


祇園=祇園精舎=祇樹給孤独園精舎=釈迦が説法をしたインドの寺。
昔、学校で「祇園精舎の鐘の声~」と習ったな。
IMG_7225下りよう


有馬街道を渡り、少し下りると本日の最終目的地、湊山温泉。
六甲山を挟んだ向こう側にある有馬温泉と同じ泉質とか。入口の自動ドアから入り、靴を下駄箱に入れ、
もうひとつの自動ドアを抜けて券売機で入浴料を払う。680円也。
営業時間は朝5時~23:30で、8時までの朝風呂は500円也。
番台のお姉さんに券を渡し、男湯へ。露天はないが、浴槽は全部で5つ。
体が温まったら27℃の源泉水風呂に入って冷やし、又、湯に入るという繰り返し。一番奥にある円形の
浴槽の湯は46℃と最も熱い。平日の昼過ぎだったので、少ない時は自分の他に2名のみ。
陽がある明るいうちの温泉は最高。
風呂を上がったら、当然生ビールをいただく。腰に手をあてて牛乳をグイッというのもいいが、やはり
ビール。ほぼ一気飲み。
お客は、地元の方々は勿論、駐車場も完備しているので車で来る人もいる。当然、山帰りの人も。
タイガースが勝利したら生ビールが割引に、アイス割引デイなど、毎日イベントがあって楽しい。
お隣にある「かどや」もレトロで気になるな。きしめんが美味いらしい。
IMG_7226温泉


祇園神社

次回の烏原貯水池からの帰りは芦原温泉やな。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

お早うございまーす

父方のルーツは
東山商店街界隈です。
湊川商店街をたどり
国鉄の神戸駅へと良く歩きました
弟は母の厄年の子でした
祇園さんに捨てて
お約束の近所の方に拾って
いただくと やくおちする
とそうしたそうです
夜店が賑やかです
懐かしいです
平野温泉も一軒になったのですね
湊山温泉
トルコライス気になります
ありがとうございました

Re: お早うございまーす

摩耶山さん歩さん、

 こんにちは。

 あの界隈はレトロなとても良い雰囲気が残っています。
 次回はもっとディープに散策したいと思います。
 勿論、トルコライス付きで(笑)。

 ありがとうございました。

六甲山探検隊
ようこそREPへ!
プロフィール

六甲山探検隊

Author:六甲山探検隊
メンバー紹介
隊長:私
隊員:うちの奥さん
補欠隊員:うちの娘

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
お役に立てましたでしょうか?
access counter
時々、虹色の鯉が出てきて喋ります

クリックでエサをあげられます