FC2ブログ

今日の一枚 その16

IMG_4431夕海

約1ヶ月のスリランカ出張もいよいよ今日が最終日。
来た当初は長く感じたが、2週目を過ぎたあたりから早く感じるようになった。

久しぶりの長期出張だったが、今を思えば昔の出張は大変だった。
海外へ行くというだけで緊張、大騒動。
あれやこれやと持参し、それはそれは大変な荷物の量になり、その割に使い切らない。
言葉や文化の違いに衝撃を受け、体調不良やホームシックにも。

会社への報告は仕事を終え、ホテルに帰ってから備え付けのレターセットに報告事項を書き、ロビーに
降りてfaxで送ってもらう。重要な報告書は本当に送れたか、再度受付に訊きに降りる。
朝起きると、ドアの下に返信の封筒がある。今はどこからでもeメールで簡単、受信もチェック出来る。
でも、便利になりすぎて常にチェックすることになり、メールの呪縛に。

時には家族とも話をしたい。国際電話は高額。でも今はネット環境があれば無料、しかもTV電話という、
おじさんにとってはまるでSFの世界!奥さんとは場所は違えど普段通りにLINEでもやりとりもする。

待ち合わせ。比較的、外人さんは時間にルーズ。日本人は集合時間の前に待機しているが、外人さん
は大体遅れてくるのが普通。半時間、1時間というひどい遅れ方をしても「Sorry!」の一言で終わり。
この国ではそんなことはなかった。

生活のベースとなるホテル。今回のものはけして満点ではないが、まあそれなりに快適。
ホテルのスタッフともすっかりと仲良しになった。

食事も日本人は何でも食べる人種なので、ほぼ問題ない。これ、結構重要で、食べれなくなる、食べる
ことに楽しみをなくしてしまうともうNG。そう、食べること=生活の基本。
到着1週目に周辺のレストランをしらみつぶしにリサーチする。ホテルレストランは一般的に高額で、
雨の日に1回のみ利用した。

人も優しく、仕事を通じてでも又友達が出来たと思えば、これ即ち自分の財産。

今夜の夜行便でシンガポールへ移動する。
早く家族と会いたい反面、いざここを離れると思うと、ちょっと寂しいもの。
又ひとつ、いい思い出をここで作ることが出来た。
これまで何度か訪れたスリランカ。今回の滞在を通してより好きになった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ようこそREPへ!
プロフィール

六甲山探検隊

Author:六甲山探検隊
メンバー紹介
隊長:私
隊員:うちの奥さん
補欠隊員:うちの娘

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
お役に立てましたでしょうか?
access counter
時々、虹色の鯉が出てきて喋ります

クリックでエサをあげられます