FC2ブログ

うどんを食べに、、、父母ヶ浜

IMG_5193父母ヶ浜


さて、須田港へ帰ってきた。次に目指すは娘達の強力リクエストであった父母ヶ浜。
粟島同様、このワードは自分の頭の中に全くなかった。なんでも、カメラ女子に人気の地とか。

その前にうどんを食べたいが、香川のうどん屋さんは午後早々に閉店する。
仕方なく、コンビニでおにぎりを買い、浜で黄昏を待つ。日没1時間前、既に浜にはそこそこの
人達が集まっている。
砂の上を素早く走るカニが沢山いた。

それにしても、ネットで見るあの写真が本当にここで撮れるのか、待てど暮らせど、そんな雰囲気
になってこない。やがて陽がかなり傾き、右手(北側)の方がざわつきだした。小さな潮だまりが
出来ている。
こんなに小さなスペースが写真になったのか!別の日や季節が変わると又違うのか不明だが、
ちょっとがっかり。とりあえず写真を撮る。

やがて、どんどん潮だまりが消滅してゆく。そこにいたカップルは戻ることが出来ず、彼氏が彼女
をおんぶして戻る始末。

陽はすっかりと落ち、さあ帰ろ。残念ながらうどん屋は見込めないので、せめて高松道のサービス
で四国最後のうどんを、と津田の松原SAに立ち寄る。淡路島から明石海峡越しに神戸の灯が
見えると、ホッとした。


こんなカップルと遭遇。
父母ヶ浜


明石海峡大橋IMG_5208
これにて香川うどん弾丸ツアー終了。


Memo
・父母ヶ浜URL
・海水浴客用の駐車場あり。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ようこそREPへ!
プロフィール

六甲山探検隊

Author:六甲山探検隊
メンバー紹介
隊長:私
隊員:うちの奥さん
補欠隊員:うちの娘

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
お役に立てましたでしょうか?
access counter
時々、虹色の鯉が出てきて喋ります

クリックでエサをあげられます