生駒チャレンジ登山

IMG_3158タイトル
2017.10.08


10月の3連休、初日はあいにくの雨。2日目、六甲山へ行こうと隊員を誘うが、股関節の調子が悪い。
仕方なく単独で。さて、どこを歩こうか?久しぶりに長めのコースで、と考え、鍋蓋~須磨にしようと
決めていたが、久しぶりに生駒山探検隊にした。

生駒といえば、10月15日に生駒チャレンジ登山大会がある。
私市駅~高安山の32kmをトレランする大会で、他にオプションで12kmと23kmの登山コース
もある。(詳しくはこちら。)
それを2時間台で走り抜ける強者がいるというから驚き。


私市よりも北の国見山、交野山が好きなので、津田駅からのスタートとした。
IMG_3067登山口

IMG_3068看板


少し登ると、仁丹の研究所の横に出る。
反対側の池ではおじさん達が早朝から釣りをされていた。
IMG_3071仁丹


本格的に登って行く。
この路、前回はかなり荒れていたが、綺麗に整備されている。
右手上には夫婦岩が見える。
IMG_3076登り


やがて幟の様なものが見えてきた。かつて、ここには山城(津田城)があったとか。
IMG_3080津田城址


登り切って十字路を右へ進むと国見山の展望台。
IMG_3085国見山


遠く、比叡山が見えた。
白いチューブ状のものは第二京阪道路。
IMG_3090比叡山

IMG_3092雲


白旗池。
IMG_3093白旗池


トイレを借用し、車道を横切り、交野山の登りへ。
IMG_3095交野山登り


山頂の観音岩が見えてきた。
IMG_3096大岩

IMG_3098小岩


大阪平野。
IMG_3101六甲山


遥か遠くに六甲山。
IMG_3107六甲山

IMG_3103パノラマ


以前は木々に隠れていた反対側の景色も見えた。
これで360度見渡すことが出来、きっと夜景は素晴らしいはず。
IMG_3109反対側


交野山を下ると小さな池に出た。
IMG_3110小池


くろんど園地へ入り、こだちの路を展望台へ。
生駒山を遠望しながらおやつタイム。
IMG_3114展望台


巨石のある水舞台へ下りる。
IMG_3122水舞台


休憩所
IMG_3126休憩所


くろんど園地から月の輪滝コースで私市を目指す。
途中、こんな滝を発見。
IMG_3128滝

IMG_3127滝


もうひとつのメインの滝は月の輪滝。
IMG_3132月の輪滝


私市からはハイカーが多くなる。ほしだ園地へ。
IMG_3137ほしだ園地へ


クライミングウォール
IMG_3142CW.jpg


本日のクライマーは子供ばかり。コーラを飲みながらしばし休憩。
IMG_3140CW.jpg


吊橋、星のブランコが見えてきた。
IMG_3143橋下


星のブランコ。
長さ280m、高さ50mの吊り橋は大迫力。揺れます。
IMG_3145星のブランコ

IMG_3148星のブランコ

IMG_3154振り返る

IMG_3157星のブランコ


ほしだ園地からせせらぎの路を経て飯盛霊園、堂尾池へ。
IMG_3173堂尾池


四条畷市立野野外活動センターで飲料を補給し、ひょうたん橋を渡ってむろいけ園地へ。
IMG_3175ひょうたん橋


カキツバタ園
IMG_3177カキツバタ園


さあ、生駒の文字が出てきた。
IMG_3180生駒へ


室池古池
IMG_318室池古池


室池新池
IMG_318室池新池


前回はむろいけ園地から四条畷へ下りたが、今日は園を抜けて阪奈道路を跨ぎ、生駒山方面へ進む。
ここで又飲料を調達。
IMG_3186阪奈道路


暫く車道を歩いた後、山道へ入るとゴルフ場が現れる。
IMG_3187ゴルフ場


生駒山への石畳の登り。
IMG_3200生駒へ


生駒山最大の難所?は生駒山上遊園地入口へのコンクリートの階段。
300円を払ってトコトコてんとうむし号(モノレール)に乗ろうかと思うほど、もうヘロヘロ。
閉園間近だが、園内は家族づれで大賑わい。
IMG_3203山上遊園


夕陽に輝く大阪湾。
IMG_3220大阪湾

午後5時。生駒チャレンジ登山のゴール高安山まではここから更に2.5時間。
今日はここまでにして、辻子谷コースで大阪側(石切)へ下る。
IMG_3222下り


夕焼けの空に日本一のノッポビル、あべのハルカスが。その向こうの山並は淡路島。
IMG_3227夕焼け


家族と居酒屋で合流し、生大ビール3杯いただく。
IMG_3228ビール
57851歩でした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした。

地図でおさらいしてみましたが、
 どうつながれたのか、良く分かりませんでした。
星のブランコは 一度車で 尋ねたことがあります。
生駒は 一回だけ たしか 津田から登り 観音岩で 絶景を見ました。
暗がり峠を過ぎ、、奈良側にくだり、保養所の 温泉に浸かり戻りました。
元山上駅だったかしら、

とても、
ロングコースでしたね。
低山とはいえ
アップダウン 多々のよう。
時々 お忙しい中、塊歩きをされますね!

いつのセンスの良い ブログをたのしませていただいております。
(^^)
ありがとうございました。

Re: お疲れ様でした。

摩耶山さん歩さん、

 こんにちは。

 確かにややこしいコースで、いつも間違えます。
 各園地をハシゴすることになります。

 交野山の最寄り駅はやはり津田駅ですね。
 国見山とセットで登るのがいいと思います。
 交野山だけなら近くまで車で行けそうです。

 星のブランコもほしだ園地内にあり、電車でも
 車でもアクセス良好です。
 
 暗峠もいいですね。
 そうですか。奈良側へは下ったことがないです。
 温泉があるのですね。

 次回は高安山まで足を延ばしてみたいと思います。

 ありがとうございました。

六甲山探検隊

No title

こんばんは、隊長さん!

生駒山地、奈良に住む私にとっても
馴染みの深いエリアです。
ていうか、職場から見えます(笑)

しかしこうやってお写真を拝見すると
遠くから眺めるのと実際歩いてみるとでは
全然雰囲気が違うものですね。
私のしらない風景ばかりです。

星のブランコ、いいですね。
行ってみたいのですが
行こうと思えばいつでもいけるみたいな近さなので
結局いまだに行かずじまいです。。。


Re: No title

mojimaroさん、

 こんにちは。

 生駒も近くて良い山ですね。
 私がたどったコースもそのほぼ一部で、小さな山域ですが
 奥が深いと思います。
 
 星のブランコは縦走前半のクライマックスですね。
 いつも人が多く、一度誰もいない橋を渡ってみたいものです。

 又、今回は南の高安山まで行けませんでしたので、又トライ
 したいと思います。

 ありがとうございました。

六甲山探検隊

ようこそREPへ!
プロフィール

六甲山探検隊

Author:六甲山探検隊
メンバー紹介
隊長:私
隊員:うちの奥さん
補欠隊員:うちの娘

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
お役に立てましたでしょうか?
access counter
時々、虹色の鯉が出てきて喋ります

クリックでエサをあげられます