イヤガ谷東尾根

IMG_4166タイトル


神戸の秘境といわれるイヤガ谷川の東側に並行して伸びるイヤガ谷東尾根。
山と高原地図2007年度版にはハイキングコースとして記載されているが、
2013年度版には消えており、名前もイヤガ谷主尾根となっている。
歩きやすいとても良いコースなのに、なぜだろうか?
なぜカタカナでイヤガなのだろうか?漢字では伊屋ヶ?


神戸電鉄鈴蘭台駅から君影町へ歩き、山へ入る。
IMG_4149スタート


暫くするとこの分岐に出る。左へ伸びる路を進むと、、、
IMG_4152君影ロックガーデンへ


君影ロックガーデン。
芦屋ロックガーデンと比較すると随分と小振りだが、正面の菊水山や
妙号岩などが望める絶好の休憩場所。白い花崗岩が眩しい。
IMG_4177君影ロックガーデン


菊水山に(オニギリで)乾杯!
IMG_4180乾杯


少し離れた所にこんな装置がありました。
土砂状況計測装置、とある。
IMG_4179装置


石井ダム方面に下る路あり。
IMG_4181君影ロックガーデン


来た路を戻り、イヤガ谷東尾根を南へ進む。
IMG_4153登山路

IMG_4159葉


気持ちのいい路が続く。
IMG_4157木


やがて、妙号岩への分岐。これを左に折れる。
IMG_4176妙号岩へ


北に、先ほどまで居た君影ロックガーデンを遠望。
IMG_4163君影ロックガーデン


南側に石井ダムが見えてきた。
IMG_4175石井ダム


正面には菊水ルンゼ。
IMG_4164ルンゼ


水、少な目。
IMG_4168石井ダム


来た路を戻り、イヤガ谷東尾根を更に南へ進む。
この分岐を右へ下りると鵯越駅へ。
直進すると、、、
IMG_4191鵯越駅分岐


イヤガ谷東尾根のゴール(右側から下りてきた)。
誰とも顔を合わせない静かな山歩きを楽しめた。
(正面の階段を進むと鵯越駅へ。)
IMG_4195ゴール


もう少し足を延ばし、烏原貯水池で大休止。
IMG_4196烏原貯水池
新開地の立ち飲み処で生ビールと串カツを楽しみにしていたが満員。
諦めて阪神電車に乗る(泣)。
昼間から酒飲むなー!(自分もやん)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

くしかつーー

行けてないんです。
アクセスに意外に時間がかかるので 行けてないんです。
父が幼少のころ 貯水池であそんだらしいので、
一度行かねばです。

新開地は 衆楽観、松竹座があるころ 良く行きました。
(ご存じない?かも )
一度 歩かねばです。
刺激をありがとうございます。
串カツ、残念でしたね。

お早うございます

隊長さん お早うございます。

なんと偶然な! 私も18日(日)このコースを歩いていました。

私は自宅から徒歩で、鈴蘭台駅前を通りイヤガ谷東尾根に入り、
君影ロックガーデン~妙号岩へ出て、妙号岩の巻道から石井ダム
の遊歩道に下り、菊水ルンゼ南側の菊水尾根(正式名かどうか?)
を登って菊水山頂へ、そこからは鈴蘭台へ下山し帰宅しました。

自宅を出たのが4:40頃で、帰宅したのが9時頃。 遅めの朝食を
とってからは、奥さんの買い物に同行しました。

時間が早かったせいか、石井ダムの遊歩道と、菊水山頂以外では
誰にも出会いませんでした。

Re: くしかつーー

摩耶山さん歩さん、

 こんにちは。

 新開地から貯水池へは結構な距離がありますね。
 私はいつも下りに利用しています。
 途中、アウトドアショップ、銭湯、市場などがあり、
 下山時も楽しいです。

 生ビール&串カツは残念で、その分家に帰って
 タップリと飲みました。

 ありがとうございました。

六甲山探検隊

Re: お早うございます

りゅう さん、

 こんにちは。

 そうでしたか。りゅうさんも東尾根でしたか。
 私はりゅうさんの帰宅後に取り付いた感じですね。
 誰とも会わない静かな山歩きが出来ました。

 ありがとうございました。

六甲山探検隊
ようこそREPへ!
プロフィール

六甲山探検隊

Author:六甲山探検隊
メンバー紹介
隊長:私
隊員:うちの奥さん
補欠隊員:うちの娘

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
お役に立てましたでしょうか?
access counter
時々、虹色の鯉が出てきて喋ります

クリックでエサをあげられます