fc2ブログ

世界遺産の宗教都市へ

IMG_2547タイトル


隊員 「高野山で涼みたい。」
隊長 「六甲山もええけど、ほな行ってみよか。」


南海高野線、橋本駅から天空へ乗り込みます。
IMG_2485天空


その前にホームにある指定券引換所で切符をゲットします。
事前に電話で予約し、ここで予約番号と切符を交換です。
IMG_2493天空切符


橋本駅から極楽橋までの高低差443mを登る山岳鉄道。
IMG_2464橋本駅


そろそろ出発です。
(高野山へは普通電車でもアクセス出来ます。)
IMG_2474案内板


観光電車なので社内はこんな感じ。
IMG_2501室内


進むにつれ、どんどん山深くなってゆきます。
IMG_2505車窓
極楽橋からはケーブルカーに乗り換え、高野山の山上へ。
更にそこからバスで奥の院へ。


奥の院。
ここから先は聖地。 
カメラ撮影はNGなので、これが最後のショット。
IMG_2516奥の院


織田信長や豊臣秀吉など、戦国武将をはじめとする20万基以上もの墓がここにある。
大きな杉の間を縫うように路が続く。
IMG_2521奥の院


奥の院をあとにして中心街の千手院橋へ。
ここでお約束の精進料理のランチをいただく。 なかなか美味しかった。
IMG_2524精進料理


お腹が一杯になったら金剛峯寺へ。
IMG_2528金剛峯寺


高野山のランドマーク、檀上伽藍の根本大塔。
IMG_2538根本大塔


中門
IMG_2556中門


その四天王の胸には蜻蛉、蝉がとまっていた。
中門像


こちらは大門。
高野山西端にある正門である。
IMG_2561大門


仁王様が睨みをきかしている。
IMG_2563仁王


高野山名物の胡麻豆腐を買い、帰途につきました。
さすが世界遺産、外人観光客も多く、更に盆休みも重なり、とても賑わっていました。
帰りは特急こうやに乗りたかったのですが、残念ながら満席完売でした。
避暑のつもりで出かけた小旅行でしたが、とても暑い一日で、でも小学校の林間学舎
以来の高野山を楽しむことが出来ました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

武蔵さん、
お歳にもめげず
何やらいつもいつも、頑張っています。
まっいいかー、しっかたないかぁ、   と見守っています。

拝見中です。
ホッといたします。隊長さん、しっかりー。

訪問感謝!
これからもよろしくお願いいたします。

Re: No title

お通さん、

 こんにちは。
 
 高野山へ避暑のつもりで出かけたのですが、
 日の光の強さはかわりませんでした。
 でも、朝夕は涼しいのでしょうね。

 連日暑い日が続いております。
 ご自愛下さいませ。

 ありがとうございました。

六甲山探検隊

高野にも 外国の方が

高野山ですね。
もう20年前に行ったきりです。

あそこも外国の方が多いのねぇ。
両親と叔母と行ったのが もう40年も前になりました。
涼しいですよね。

Re: 高野にも 外国の方が

摩耶山さん歩さん、

 こんばんは。

 私も高野山は40年ぶりです。
 最近はどこも海外からの観光客の方々が多いですが、
 やはり世界遺産の効果は大きいと思います。 
 冬もいいかも知れません。

 ありがとうございました。

六甲山探検隊
 
プロフィール

六甲山探検隊

Author:六甲山探検隊
メンバー紹介
隊長:私
隊員:うちの奥さん
補欠隊員:うちの娘

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
お役に立てましたでしょうか?
access counter