そうだ 荒地山、行こう。

DSC04378.jpg

雪を求めて六甲山へ。

う~ん、どの山がいいか?

「そうだ 荒地山、行こう。」


荒地山は六甲山系の中の岩の殿堂。 芦屋からも、そのゴロゴロとした山容でわかる。
DSC04360.jpg

芦屋から城山、鷹尾山を経由し、荒地山を目指す。 関門はこの「岩梯子」。
DSC04363.jpg

上から見るとこんな感じ。 「あ~、こわ~。」
DSC04367.jpg

ゴロゴロした巨石をどんどん登って行くと、、、
DSC04368.jpg

新七右衛門嵓。 ザックを先に通してから抜けた。
DSC04371.jpg

岩小屋上部から神戸の街を望む。
DSC04376.jpg

荒地山山頂から高座谷の方へ少し下ると黒岩が現れる。 正面に風吹岩が見える。 
DSC04390.jpg

芦屋ゲート方面へ進む。 アイゼンは使わなかったが、スパッツが役に立った。
DSC04392.jpg

遥か下に「天空テラス」が見えた。 
DSC04403.jpg

おにぎり岩?
DSC04404.jpg

「天空テラス」(自称) ひと登りの後の休憩に最適の場所。 複数の岩の椅子がある。 誰かが置かれた?
DSC04408.jpg

ちょっと「ナマズ石」へ道草。
DSC04415.jpg

「あー、楽しかった。 さあ、帰ろう。」 芦屋への気持ちのいいハイキング道を下る。
DSC04427.jpg

家へ着いて 「ホッ。」
DSC04430.jpg


Memo
・登山口への最寄り駅は阪急芦屋川駅。
 駅前に公衆トイレ(リニューアルされてきれい)、南側にコンビニあり。
・住宅街の途中、ロックガーデン方面と城山方面への分岐を城山方面へ。
・城山~鷹尾山~荒地山は快適な尾根道。
・荒地山の岩場は慎重に登ること。巨石がゴロゴロとしており、岩遊びが面白い。 
 下山コースとしてはおすすめしない。
・荒地山山頂は展望なし。 広場状になっており、お弁当タイムに最適。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。

ワオー!  興奮してしまいました。

高度感抜群の、しかも雪が付いている山。たまりませんね。

さすが、六甲山ですね。


これからが楽しみですね。

Re: No title

エレアコさん、

 こんばんは。

 早速のご訪問ありがとうございます。
 六甲山には何度か雪が降ったのですが、なかなか雪の上を歩くタイミングが
 合わなくて、昨晩降ったので出かけてきました。

 雪上歩きは楽しめましたが、岩の上の雪はとても危険ですね。 反省です。
 
 又、次の雪山歩きを狙います。

六甲山探検隊

No title

 隊長さん、こんばんは!おじゃまします。

 目と鼻の先に神戸の街が広がっている場所にこんな自然があるんですね。山の木々もほとんどが植林ではなく落葉広葉樹なのも奈良県民としては驚きです。


 岩梯子面白そうですね。でもこんなに雪があると私なら怯んでしまいます(笑)。

 そして美味しそうなもの画像のラッシュでお腹が空きました。ああ、また体重がふえそうです(苦笑)


 

No title

こんばんは。

楽しそうな岩山ですね。
岩梯子を登って、おにぎり岩の上で万歳・・・とか、
よじ登って?座って足ぶらぶらなんてしたいな・・・
と、年を忘れて思って、いや行動してしまうMくろすけで~す。

ポテトとチキン・・・
幾つになっても美味しいですね。i-278

Re: No title

mojimaroさん、

 こんにちは。

 六甲山は明治まではげ山だったそうです。
 その後に植林が進み、現在もなおグリーンベルト事業で続けられています。
 
 雪の岩場はとても危険でした。 滑ると奈落の底に、、、。
 とても楽しめましたが、ちょっとルートの選択ミス。 反省です。

 山中でおにぎり2つを食べましたが、昼過ぎには家に戻りましたので、
 ビールと共にチキンをいただきました。
 マッタリし、その後は昼寝です。

 ありがとうございました。

六甲山探検隊

Re: No title

まっ黒くろすけ さん、

 こんにちは。

 荒地山は変化にとんで楽しいですよ。
 巨石がゴロゴロしていますので、ボルダリングを楽しめます。
 
 ここで海を眺めながらのランチが定番なのですが、冬はNGでした。
 岩の上に雪が積もり、危ない、危ない。
 さすがに他に人は誰もいませんでした。

 ポテトとチキンは頑張ったご褒美です。
 (その殆どが娘たちに取られましたが、、、。)

 ありがとうございました。

六甲山探検隊

No title

思い切って 行かれましたね。
雪の岩梯子、、きれいだけど、、ちょっとドキドキ

雪越しの 芦屋の町の御写真もステキです。
貼り付けありがとうございます。
道畦谷も 有名になったようですね。
すてきな 岩尾根だから 安全に楽しまれると いいですね。

取り付きまだ、、確認できてなくて、、。
いかねば、

情報を、ステキなお写真をありがとうございまーす。

摩耶山さん歩

Re: No title

摩耶山さん歩さん、

 こんにちは。

 荒地山は自分の中で六甲山ベスト3のうちのひとつですね。
 よく足を運びます。

 いつも芦屋川右岸道から道畔谷の各尾根からの登りが好きなのですが、
 今回は久しぶりに城山経由です。 とてもいい尾根歩きの道でした。

 途中、右岸道へ迂回することが出来ますが、もうすっかりとあの道は
 正規化したような感じです。沢山の方々が利用されていました。

 道畔谷北尾根の取りつきは大きな岩の裏から明確に伸びているので
 すぐにわかると思います。
 一方、南尾根は宝泉水のところから上へ上がることも出来ますし、
 道畔谷の奥の航空母艦岩を右に見ながら、その先を左へ取りつく
 ことも出来ます。
 上部のテーブルロックがランチタイムには最適です。
 (早い者勝ち!)

 ありがとうございました。

六甲山探検隊

こんにちは

お疲れ様です。
雪の岩山、滑りそうで、ドキドキしました、
岩に手をついても、冷たそうですし。
でも、巨岩ゴロゴロの景色は、勇壮でカッコいいです。

「天空テラス」 オシャレな名前をつけましたね!

Re: こんにちは

ぼやっちさん、

 こんばんは。

 そうなんです。実際ツルツルと滑って危なかったです。
 でも、久しぶりに雪山を楽しめました。
 
 雪山でも、すぐ目の前に街が見えていると安心です。
 これ、六甲山ならではでしょうか。

 天空テラスには石の椅子が数脚あり、自然のものなのか、誰かが置いたのか?
 神戸の街と海が望めて素敵ですよ。

 ありがとうございました。

六甲山探検隊
 

No title

六甲山探検隊さん 
 おはようございます。

ありがとうございます。

私も山で 色々助けていただきました。
最大のヘルプは 
坊村で お金と テレホンカードをお借りしました。
携帯 お金 を入れた ポーチを
音羽池で 休憩した時に落としたらしい。
坊村近くで気が付き 青くなりました。
優しそうな方を 選び 訳を話して お金を借りました。そのうえ 堅田まで送ってくださいました。
警察に連絡すると 親切なご夫妻が 警察へ届けてくれたんです。2時間後 無事戻ってまいりました。

山へお返しできれば嬉しいと 思いました。

ほんとに、次回 
いい山行になるといいなー

Re: No title

摩耶山さん歩さん、

 こんにちは。

 そうですか。そんなことがありましたか。
 特にお金を落としてしまうとパニックになります。
 直ぐに戻りよかったですね。

 2週間前に打越峠へ出かけた時、山を下りて岡本八幡神社でお賽銭を入れようと
 思ったら財布がない!
 「あっ、きっとあそこ(八幡谷の木漏れ日広場)や!」と、
 「今からあそこまで戻りか~。」と諦めかけていると、
 ザックの一番底から出て来ました。
 その後昼食を取ったので、もしそこで無い!ということになると大パニックでした。

六甲山探検隊

ゴツゴツしてますね

六甲山探検隊 隊長さん、こんばんわ

荒地山は岩がたくさんあって楽しそうですね。
所々にある岩は、茨城県の筑波山にも似た感じかな?っと思いました。

『岩梯子』は雪があるとスリリングですね。
かなり楽しめる山だと思いました。(≧∇≦)/

おや?シメはケンタッキーフライドチキンですねぇ(*´∀`*)

Re: ゴツゴツしてますね

オニオンさん、

 こんばんは。

 荒地山は六甲山系の中で、自分の好きな山ベスト3に入ります。
 雪があると危険ですが、ポカポカ陽気の中で海を眺めながら岩の上で飲むコーヒーは格別です。
 
 ありがとうございました。

六甲山探検隊
ようこそREPへ!
プロフィール

六甲山探検隊

Author:六甲山探検隊
メンバー紹介
隊長:私
隊員:うちの奥さん
補欠隊員:うちの娘

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
お役に立てましたでしょうか?
access counter
時々、虹色の鯉が出てきて喋ります

クリックでエサをあげられます